TOP > 製品 > MTP09003-02

MTP09003-02(G-S-G 0.9mm ピッチ同軸プローブ)

        

    1.TDRによるプリント基板のインピーダンス測定やスペアナによる信号レベル
     測定に適した同軸プローブです。
    2.先端のスプリングプローブピッチは0.9mm(G-S-G)です。
     G-S-Gは直線配置ではなく、三角配置です(外観図参照)
    3.GNDプローブはSignalプローブより若干、飛び出しています。
     測定物に接触する際、GNDが先に接触する事でCMVによる測定器の破損を低減
     しています。
    4.スプリングプローブは交換可能です。
    5.SMA(F)コネクタが付いたボディー部とスプリングプローブが付いた先端部は
     交換可能です。
     ピッチの異なる先端部に交換できます。
    6.導電性樹脂製の保護キャップが付属します。
     静電気による測定器の破損を防止します。
    7.保管ケースが付属します。

    定価:MTP09003-02        \50,000(SMAボディ部+プローブ先端部)
       MTP09003-02(Probe)    \35,000(プローブ先端部のみ)
       トルクレンチアダプタ   \8,000(プローブ先端部の締め付治具)


    上記価格には消費税を含んでおりません。
      
     
       SMA(F)コネクタ        先端ピッチ:0.9mm(G-S-G三角配置) 
 
          
   プローブ先端部は交換可能     プローブ先端(GNDが若干高い)
 
      
  保護キャップ                 保管ケース
 
   MTP09003-02 インピーダンス特性
 
  
                        MTP09003-02 外観図

同軸プローブのカタログ(pdf)